表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年04月30日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク


せっかく暖かい休日なので、放置し続けていた畑を起こそうとしたら、剣先スコップの柄がとうとう取れてしまった。スコップ部もかなりすり減っていびつな形になって居るし、畑に混ぜ込む肥料を買うついでにスコップも買おうとホームセンターへ行ってた。

すると入り口ですれ違った親子に声をかけられた。
最初気づかなかったが、よく見ると中学の時の同級生
たぶん彼女が結婚したくらいに別のスーパーで出会った以来
結婚は?と聞かれても、答える言葉は決まっていて(苦笑)
ひとしきりも共通の知人の話をして別れたけれど、びっくりしたわ

家に戻って、休み休み畑を起こしていたら、お向かいさんがやってきた。
「牛糞たい肥が今日まで安く売っているよ」と教えてくれた。
田舎な我が町はホームセンターで売られている肥料の他に、畜産農家が自家製の発酵鶏糞や牛糞たい肥を作って安く売っている。
つてがある人は個人の農家さんから格安で分けてもらったりするときもあるらしいが、こうやってチラシで日にち限定の販売があると普通の人でも買う事も出来るのだ。
まぁ農家にしたら自分の所で使う肥料以外はただ捨てるだけの畜産の排泄物が売れるのだから、一石二鳥なんだろう。

今回はビニール袋を1枚100円で買って自分でたい肥を詰めるセルフ方式
一人じゃ大変だから手伝ってあげる・・・とお向かいさんも付き合ってくれた。

1袋10キロは以上は詰められるので10袋分だと100キロ以上

中にはこぶし大の塊があって崩すと、粘土質のものに藁が入っていて、一目でたい肥化がされていないブツもあったりするが、まぁ殆ど発酵が終わり土のようになっているので臭いもない

P4292690.jpg
こんなのを10個持ち帰り

畑ではアサツキが出てきたのでまだ短いけれど、少し刈ってきた。
P4292691.jpg
刻んで冷凍しておけば、うどんやチャーハン、玉子焼き、みそ汁などに使えて本当に便利

さすがに狭いとはいえ畑の土起こしと、100キロ以上のたい肥の持ち運びが効いたのか、腰が痛くて真っすぐに立って歩けない。ばぁさんのような歩き方になった。
痛い腰をさすりながら筋力の衰えた自分の老化を感じていた。

そういや、同級生に逢って驚いたのも、白髪が目立っていたせいか老け込んで見えたからなんだよねぇ・・・
きっと同じように向こうも思ったはず

でも老け込んでというより「老けた」というのが正しいんだろうな
だってもう50に出が手が届く年なんだモノ

当たり前なんだよね

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村
スポンサーサイト

2017年04月22日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク


雨の土曜
実家で9時に約束があるので家を出る
ついでに真っ白くなった髪も美容院へいってさっぱりしてこよう。

雨が上がればホームセンターへ行って畑へ入れる肥料も買って来ようか・・・と思いつつ、車を走らせた。実家の町へ近づくと対向車のボンネットに雪が載っている。

えーーーっ!!

私、夏タイヤなんだけど

でも気温は4℃ほどあるし、路面は凍って居ないようだし、と、そのまま家へ向かうと公園や畑がうっすら白い。来週からGWなのに、雪かよ。

庭をみるとやっと出たチューリップの新芽やアサツキの新芽にも雪に被っている。

今週は畑は出来そうもない。
GWは畑三昧かな

最近、なんだかやる気が出なくってね。
実家にいた頃は仕事から終わっても明るいうちは庭に出て手入れをしていたけれど、週に1度しか帰れない身となってからは全く追い付かずやることだけは増えていく状況にすっかりお手上げな気持ちなのだ。

玄関を見ると宛名が父になって差出人が書かれていない封筒があった。
開けてみると、不動産会社の「家の査定をしませんか」とある。
どうやら高齢者宅をターゲットに子供の元に転居したい人や施設に入りたい人をそれを促しているよう。

「空き家、買います」じゃないところがミソだよね。

この辺りは古い家ばかりだから査定はするけれど、売りたい人がいたならばきっと買い叩かれるのだろうな

父がいるうちは維持してくことは決めているけれど、私も決断しなきゃならないのかな

北海道で独りで暮らすにはアパートの方が効率的
積雪がある北海道はやっぱりトタン屋根の傷み方は早い
雨ならやめば乾くけれど、雪は春までずーっと屋根の上にあるんだから
そして塗れば軽く40万、50万の世界
アパートならそうした修繕費がかからないし、なにより冬の灯油代が一軒屋とアパートじゃ違い過ぎるしね。
ただ身寄りがない身としては社宅を出る時が来た時に住む場所が決まるかが悩みどころなんだよね

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村

2017年04月21日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


某アパレル会社のCMをしているアンクルパンツ
しかもアプリをダウンロードすると500円分のクーポンが付くというし、たまたま値引き価格なっていて980円とお買い得になって居たので買ってみた。


(買ったはこれじゃないですよ、ユ○クロのです)


が、着てみてガックリ

CMとかじゃオシャレな感じがするアンクルパンツ
アプリの写真でもとっても素敵なのに、私が履くとただの裾丈があって居ないパンツと化す・・・(涙)

昔の言い方でいうとツンツルテンのズボン

カッコ悪~!!

ファスナーもなく、背中だけ巾広ゴムなので履いてて楽なのだけど、シルエットがどうも頂けない
単なる980円の部屋着が出来た


それとたまーにだけど、こういう事があるので、着るものに困る。
何故なら、また太ったから

またしても御用を言いつかり、休日なのに出かける羽目になったので、リクルートスーツを引っ張りだすと、これまたかなりキツイので1サイズアップのスーツを1着買う事にした。

ショッピングモールへ行くと就活が一段落した季節柄か女性用のビジネススーツが殆どない。
いっその事、は○やまとかあ○やまとかへ行けばあるのだろうけれど、あまりお高いのは買えないし・・・。

色々試着して判ったのだけど、素敵に見えるのはマネキンが細いからなのだよね。

私が着るとほんと不格好
なるべくすっきり見えるデザインを探して試着するのだけど、二の腕がキツかったり、搾りすぎたウエストがキツかったり、胴回りが良くても脇に変なたるみが出来たり(体重のわりに貧乳なので)、ウエストがちょうど良くても、スカートの腰にシワが寄ったり、パンツタイプは太ももがピチピチだったり、ボトムがちょうど良くても、ジャケットがいいサイズがなかったり

あれやこれや試着して、ようやくなんとかマシに見えるのを買った
安っぽい生地に見えちゃうけれどね
ジャケット&スカートで12,800円
本当はパンツ付のが欲しかったけれど、合うサイズがないんだモノ
痛いけど、致し方ない。

けど夏用なので背抜きのジャケットなのよねぇ

冬用にまた買わないといけないかも

それまでに痩せるかな
無理だろうな

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村

2017年04月10日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク


この冬の事

火の気のない家は日中と言えど室温がマイナスとなって居た。

トイレの水道の元栓を開け、水を流そうとしたら水が出ない。ふと気づくと床に氷が張っている。
しかも氷筍というのか床から氷の柱まで出来ている。

びっくりして、キッチンの水道を開けようとしたらこちらは水道のレバーすら動かない。
洗面所、お風呂場も同じで、ありえないところにつららが出来ている。
水道の元栓を閉めていたけれど、水道管に残っていた水が凍結し、全ての水回りが使えなくなっていた。

慌てて水道設備さんに電話して来てもらうも、ちょっとの凍結なら解氷機で開通するのにちょっとやそっとの凍り方ではなかったらしく、簡単に開通しない。

トイレは温水便座内の水が凍って破裂したらしく、便座の取り換え
キッチン、洗面所の蛇口、風呂場のカラン、シャワーヘッドもすべて破裂、交換しなければならないらしい
去年交換したボイラーも凍結破裂による水漏れがあるものの修理か交換かどこまでイカレたか判らない

昔の水道の蛇口はシンプルで水道を開けたまま、元栓を閉じれば水落としは済んだが、今の水道は蛇口についている小さなネジを開けて水を抜くという作業も必要なうえ、古い家をリフォームしていたので配管が特殊で元栓以外にも開放しなければならないところが何か所かあったのに、私はそれをしていなかったのだ。

今まで何日も家を空けるということがなかったから水落としというものを甘くも見ていた・・・。

幸いトイレだけは配管は古いままなので無事で、使えるが他の水回りは使用不可能となった。
修理するにしてもこれだけ凍結していたら修理もままならないので、春になってからしようということで落ち着いて、先日水道の配管を見てもらったのだけど・・・・

バッチリ破裂してました
P4082660.jpg
室内なのに・・・・

ここだけじゃなく、開通させるとあちこち水が漏れてきて、たかが凍結と侮るなかれ

水道屋さんも「変わった配管の仕方」という我が家
プロの人が見ても面倒くさい配管の状態になっているらしい。

お金がかからないように極力、既存の配管、設備を動かさないように、しかもリフォーム会社もバラバラだったため、結果がこうなったらしく、貧乏人の銭失いとはよく言ったものだとしみじみ思った。

配管ルートから変えないとダメかなぁ
はぁ・・・いくらかかるんだろう

頭痛いや

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村

2017年04月02日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク


車を運転していてギョッとした。

年配者が片側3車線の交通量の多い道路の中央分離帯に立っている。
車が来ない時に道路を渡ろうと、ここで待っているのだろう。

もう少しいけばきちんと信号機のある横断歩道があるのに、何故にその数十mを惜しむのか。
まだこの人はいい。

酷い人など中央分離帯もないセンターラインのど真ん中で立ち止まっている人がいる。
一応国道、片側2車線の大きな道路でもだ。

自転車でも赤信号で止まっている自動車の合間を縫うように横断するお年寄りにも遭遇してほんとびっくりした事がある。
ちょっと行けばちゃんと横断歩道があるのにね。

よくお年寄りが自動車に撥ねられ、死亡事故となったニュースを見聞きするけれど、こういう交通マナーのお年寄りを見るたびに運転者だけが一方的に悪いわけじゃないんだよなーとちょっとだけ思ってしまう。

人身事故になれば勿論どんな事があろうと車が悪いのはわかっている。
凶器となりうるものを運転している以上、細心の注意は払うべきだし、弱者は守られるべきだと思う。

だけど、いくら交通ルールを幼稚園児や小学生に教えたところで人生のずっとずっと先輩のお年寄りがそんな事をしていてはその効果も半減だろうし、何より若い頃と自分の反射神経が違っているのをきちんと理解してほしい。

渡れると思っているのは意外と自分だけで、自分の身体能力がそれに追いついていないという現実もきちんと認識すべきだと思うのだけど、こういう風に思うのは私がドライバーゆえの傲慢さなのかなぁとちょっと思ったりする。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村