表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年04月03日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


お向かいさんから戴くおから煮

そのまま食べても美味しいけれど、アレンジしても美味しい。
卵焼きにいれることも良くするけれど、一番多い食べ方がコレ
P3222943.jpg

溶き卵を混ぜて、スプーンで形を整えた後、豚バラ肉で巻いて、レンジで蒸したもの

おから煮の味がしっかりついているので何もつけなくても美味しい
おからだけだと物足りないけれど、豚バラがプラスされるのでボリュームもたっぷり
食べ応えも満点

そしてニラが2把で150円ほどだったのでニラ尽くしの作り置き
P3112940.jpg
・ブロッコリーの茹でたの
・マグロの漬けとニラの炒めもの
・鯖缶とエリンギとニラの炒めもの
・ニラ入り卵焼き

口臭に注意!!

ですね(笑)



-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村
スポンサーサイト

2018年03月26日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク


今週の作り置き
P3042934.jpg

・ジャガイモ炒め
・大根と豚バラの甘辛炒め煮
・白菜とウインナーのレンジ蒸し
・ネギ入り卵焼き

相変わらず根菜類が多いオカズです。
北海道は路地野菜が出来ない期間が長いのでどうしても野菜がお高め

ピーマンなんて未だに4つで150円ほどするしね。

早く野菜か安くなるといいなぁ

ジャガイモ炒めはジャーマンポテト風に
(ウインナーは入っていないけど)

大根と豚バラ煮はゴボウも薄切りも入れたのでイマイチ色合いが良くないですね。

あとは冷凍しているキンピラとか冷凍食品とかと組み合わせてお弁当にします。

あー最近、魚を食べていないな

気を付けなくっちゃ・・・。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村

2018年03月24日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク


腸内フローラという言葉が知られるようになって暫くたつが、その腸内にはヤセ菌、デブ菌といわれる腸内細菌がいるそうな。

デブ菌とはその名のとおり「太りやすくする細菌」だそうで、これらが多いと食事からのエネルギー回収の回数が増えてしまい、肥満に繋がってしまうことになるそう。

ここ数年、本当に太りやすくて、年令だから仕方が無い、代謝やホルモンバランスが下がってくる年だから・・・と自分を慰めては来たものの、やっぱり年々着る服が変わるほど体型が変わるのは悲しい。

ただいまの体重64キロ
体脂肪率にいたっては35%

今まで経験したことのないデブ体型になっている。

体脂肪率35って・・・

64キロのうち22.5キロも脂身なのかと考えたら、膝が折れそう・・・

ご飯を減らしたり、もち麦にしたりをささやかな抵抗をしてみるものの全く効かずデブる一方・・・

デブ菌が好むもの→脂質が多いもの、だらだら食べること
ヤセ菌が好むもの→発酵食品、水溶性食物繊維

だそうで、振り返ってみると、たまに豚汁は作るものの、実家にいたときは毎食食べていた味噌汁を殆ど飲まず、納豆にいたっては買ってはみるもののご飯を減らそうと意識するあまり食べずに賞味期限が切れて捨ててしまっていたことが良くあった。

そして小腹がすいたら、チーズを食べたり、何かオカズをつまんだりするんだから、まさにデブ菌を増やして、ヤセ菌を減らす食生活

という事で、暫く「ヤセ菌増やそう」生活を続けてみようと思います。

味噌汁は沸かしなおしてしまうことも多いので、意識して納豆を食べてみようかと

でも朝はシリアルだし、昼は弁当、夜しか納豆を食べる機会がなーい!!

とりあえず納豆生活頑張ってみよう

さっそく休みの日の納豆ご飯
P3032922.jpg

健康診断まで結果が出るかな?

あと便秘も解消していかないと

だいたい太るときは便秘のときだから

ヤクルトとか飲んで入るけれど腸内環境が劣悪なのは間違いないなぁ


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

2018年03月23日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


旬なのか、真冬に比べてほうれん草が安くなった。

葉物野菜が高かったから青菜が食べられるのは嬉しいもの

一把150円ほどだったので買ってナムルとお浸しを作った。

そう言えば昔はほうれん草といえば削り節を掛けたお浸しくらいしか食べ方を知らなかったが
働き出して家庭菜園をしている人に「ほうれん草のお浸しを生卵にくぐらせて食べると美味しいよ」と教えられたことがある。

お醤油をたらした溶いた生卵にすき焼きのようにくぐらせて食べるとのこと

聞いたとき、びっくりして、想像すらつかなかったが、他の人もその食べ方は知っていて「あれで食べるとあっという間に1把くらい食べちゃうよね」と言う。
そうやって食べたほうれん草は思った以上に美味しくて、暫くそうしてお浸しを食べた記憶がある。

またある人はほうれん草のお浸しにマヨネーズと醤油をかけて食べると聞いてまたまだビックリ
でもその人曰く「ブロッコリーだってマヨネーズつけるんだから同じよ」と言われ、なるほどそうかなぁと。

今はたまに変わった食べ方をしたいなぁと思えばネットでちょっと検索すれば色んなレシピが出てくる。

ほうれん草のお浸し&生卵もちゃん載っていたから結構知られた食べ方なのだろう

そんなのを見ていたら食べたくなって久しぶりに生卵にほうれん草のお浸しをくぐらせて食べた。

美味しくて残っていたほうれん草をペロッと全部食べてしまった。

贅沢な食べ方だけど、たまにはいいよね



-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

2018年03月17日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク


最近、炊き込みご飯を作ることが多い。

昔は水加減とか味付けとか上手くできなかったけれと、最近は慣れてきたのか、まぁまぁ

炊き込むものは適当で、冷凍しておいた枝豆とか、ヒジキ、人参なんかを適当に入れる。
鶏肉のときもあれば豚肉を使う時もあるし、キンピラが余っていれば出来上がりに混ぜ込んだりして、まぁ一人で食べるものだから本当に適当。

炊き込みご飯の良いところは他にオカズかいらなくてもご飯が進むこと

P3042931.jpg
今回はサンマの缶詰とゴボウと人参を炊き込んだご飯

お米2合に缶詰の汁ごと具を入れて、細切にしてゴボウと人参をいれて、最後にお酒とお塩少々で味を調えただけ

使った缶詰はサンマの味噌煮缶詰
たぶん100円くらい
P3042932.jpg

普通に缶詰で白飯を食べようとするとお茶碗1膳2膳がせいぜいだけれど、こうやって食べると4~5膳分のご飯になる。

安上りなご飯(笑)

缶詰はお魚の栄養がそのまま詰まっているというし、その栄養が詰まった汁まで残さず食べられるなんてまさに究極の貧乏ご飯かもね。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村