表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年05月11日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


ポストを見ると臨時福祉給付金の申請書が届いていた。
てっきり父の分かとおもいきや、宛先は私になって居る。
P4232681.jpg

あれ?
私、もう働いて1年経つんだけれど?
28年はきちんと所得税も納めているし

と不思議に思って開封すると、今回の臨時福祉給付金は28年度が住民税が非課税の人が対象とのことで、前年無職で殆ど収入がなかった私は働いていても28年度の住民税は非課税なのだ。

今は働いているのに、申し訳ないなーと思いつつ、このところ重なった支出の補てんになればと申請させてもらった。
入る頃には車の税金も払わらないとならないしね。
右から左と言う感じだけど、少しでもあれば助かるから

それにしてもこの15000円
いったい全国でどれほどの人がもらっているのだろう
金額を想像したら恐ろしい

貰っていてこんな事を言うのは矛盾しているけれど、これも未来からの借金なのかな
まぁ将来もらうであろう年金の先払いみたいなもんか

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
再配分
こんにちは。
こういうオカネがどこから出てるのかって、最近ではしま子さんが書かれたように未来からの借金て意見が多いですね。

でもね、こんなに格差が広がったのは何らかの不正があったということなので、是正策があっていいと私は思います。
実際に、収入の多い人の方が税制も有利に出来ています。
出来てるってより、そうしたんです。

未来も金持ちから貧乏人への再配分をすればいいだけだと、私は思います。
‥こういうのって、再配分する側より、される側 が反対しがちなのが世の七不思議かな。
2017/05/14(Sun) 06:53 | URL  | rose #-[ 編集]
roseさんへ
こんばんわ、コメントありがとうございします。

こうした税制などを決める側の人たちが貧困と無縁の方たちばかりなのでどうしても金持ち優遇になってしまうのでしょうか。
好景気といわれて暫くたちますが、一般庶民にはそんな恩恵は殆どありませんものね。
設けているのは一部の富裕層や大企業と言うのもそれを物語っているのかも
天下りして数年でまた退職金を貰える方たちには庶民の暮らしなんて想像つかないのかも

何処かで是正されるものが出来るといいんですが・・・

日本もこのまま貧富の差が大きくなる国になっていくんでしようね・・・。
2017/05/14(Sun) 18:23 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック