表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年05月17日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


無いものねだりの私はついつい自分の身寄りのなさを嘆いてしまう。
一人で生きていかねばならないのに、家族がいる人が羨ましくて、ついつい心の闇が出てしまう。

そんな事を言えば返ってくるのは
「子供や夫がいても幸せとは限らない」
という言葉

養ってくれる旦那ばかりじゃない
子供がいるから老後の面倒をみてくれるなんてことはない
それどころか社会人になっても引きこもりだったり、
あるいは問題ばかり起こす子供だったり
ろくに働かず、ギャンブルばかりして借金を作る夫
介護も都合の悪い事は全て嫁に丸投げする親族等

いっそのこと縁を切れれば楽だろう
なのにそういうケースに限って簡単には離婚も出来ず、ヒルのように吸い付き利用される
一人で生きている方がよほど気楽と思える家族

そんな家族の形もあるのだから、家族を持つことが必ずしも安穏な老後が待っている訳ではない、だから上ばかり見ずに、下を見て暮らした方がいいよと言われたのだけど・・・。

それでも思ってしまう
「私は上ばかりみているのかな・・・」と
それを思うこと自体すら分不相応という事なのかな・・と

でもアパートに入りたい時が来ても入院するときが来ても保証人すらままならない身としては判るけれどわかりたくない言葉だったりする。

世の中には全く身寄りも何もない人達も絶対数いる。
でもその人達だってなんとか暮らしている。
だからなんとかなるよ

そう言われたけれど、そういう心配と無縁の人から発せられる「なんとかなるよ」はけして解決方法を示してくれている訳ではないのだよね。

なんとかなるよというのなら教えてほしい

何処にどうすればそういう心配から解放されるのかを

きっとその答えが見つかるまで、きっと私は悩み続けるのだろうな

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
しま子さん、こんばんは!
私も、今までの生命保険を解約して、がん保険メインに見直したときに受取人で悩みました。幸い両親は健在ですが、いつどうなるかわからないし。。
色々考えてると、怖くなります。

最近、心の友に生き物を飼おうか考え中(笑)
アパートなのでかなりかぎられますが・・・
2017/05/17(Wed) 22:15 | URL  | ひろ #-[ 編集]
はじめてコメントよせさせていただきます。
似たような境遇でびっくりします!
私が介護したのちに癌で母が亡くなっていて、父はその後わけのわからない女と数年で再婚w

金はあてにしてくるわで縁を切っております。
兄弟姉妹もいません。
いたのはこれまたしま子さんの元カレに
よく似た感じの実家びいきの元婚約者(笑)
でも婚約破棄から10年•••今はほとんど一人です。頼れる人も保証人になってくれる人もいません

そして情けないことに休職中の身でございます

しま子さんの気持ち私全部理解できますよ!
今日まさに今日のブログに書かれているようなこと
子持ちの子から言われました。

結婚してるからって子供いるからって幸せとは限んないよーって
常に保証人問題に苦しみこれからも苦しまねばないのに実家頼って子育てしてるあんたにそんなこと言われたくないと思ってしまいました。

よろしければまたコメントさせて頂いてもよろしいですか?
2017/05/18(Thu) 03:06 | URL  | あーにゃ #-[ 編集]
ひろさんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

私も父が受取人になってますわ・・・あはは
これも何か考えなきゃなりませんよねぇ
まぁ死亡受け取りは抑えているので葬式代くらいでしょうけれど。

若い頃は考えなくてもよかったことで
色々頭を直ますようになりますよね
2017/05/18(Thu) 19:27 | URL  | しま子 #-[ 編集]
あーにゃさんへ
はじめまして、こんばんわ
コメントありがとうございます。

おひとりで介護されたんですね・・・
それは大変でしたでしょう
ガンは痛みがあったり本人が苦しむ姿を間近で見続ける事もありますものね。
色んな事をご本人に隠すというのもお辛かったと思います。

身寄りがないひとり様だと色んな不安とかあるけれど、
身の回りにそれを解ってもらえないというか
同じ境遇の人もいないし苦しみを味わっている人がいないので
どうしても心がささくれてしまいます。

言えないし言ってもわかってもらえないのが当たり前なので
心を開くというのも無くなっちゃいますよね

コメントはいつなりと
こんなネガティブ愚痴ブログですが、ご自由にどうぞ
2017/05/18(Thu) 19:36 | URL  | しま子 #-[ 編集]
とってもわかります(>_<)
しま子さん、はじめまして。
初コメントさせていただく、かりんと申します。

いつもブログ拝見させていただいています。
もう共感することがたくさんあって。

同じ境遇だからわかるってことありますよね。

私は、田舎暮らしの40代おひとりさまです。
会社の業績悪化で、リストラされそうです。

田舎なので、転職先もなかなか見つからず、これからやってくる親の介護と、自分の老後に、気を抜くとどーんと落ち込んでしまいます(>_<)

友人には考えすぎと言われますが、それでもやっぱり考えちゃいますよね。

考えても答えがあるわけでもなく、だから頑張らないとですよね(*^^*)

お互いこれからも頑張っていきましょう!

2017/05/18(Thu) 21:40 | URL  | かりん #-[ 編集]
解決はない
老後にひとりぼっちになったら、いざという時にどうなるんだろうって、難問というか答えの出ない問題ですね。
‥だからって、上を見るな下を見て暮らせと言われたって、文章がいきなり繋がるところにちょっと違和感があります。

もちろん経済的な格差などは厳然としてありますが、多分この不安はかなり資産があっても、もしかしたらどれだけ持っていても解消できないのかもと思います。
いつか老いて死ぬ、その前か後かには必ず死ぬ、それが避けられないのと同じく、多くの人が持つ不安だから仕方ないと私は思ってます。
だからって、悟れませんが。しま子さんと同じように、私も言いたい事をブログに吐いてます。
2017/05/19(Fri) 12:59 | URL  | rose #-[ 編集]
かりんさんへ
はじめまして、こんばんは
コメントありがとうございます。

私も40代で長らく勤めた会社が業績不良で無くなりました。
再就職活動しましたが、田舎ほど仕事はないし、
心配するお気持ち、とても判ります。

そうなんですよね。
迷路に入ってしまっている感覚と言うか
だからといって出来る事、選べることは限られていて
ジレンマに陥りますよね。

それでも生きている限りは働いてお金を稼がなきゃ暮らせない訳で
葛藤しながら悩みながでも前を向くしかないんでしょうね。
2017/05/19(Fri) 20:00 | URL  | しま子 #-[ 編集]
roseさんへ
こんばんは、コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
こうしたら心配しなくていい

そんな答えはないものなのでしょうか・・・
結構、この問題で心を悩ましているおひとり様は多いと思うんですが・・・

その人は私が「子供がいたら老後の面倒を期待していると思ったようです。
私が言うのはお金でも一緒に暮らす人でもなく保証人なんですが(苦笑)
保証人の欄に名前を書いてくれる人がいる人には
この老後の心配というのはピンとこないのかもしれません。

同じ独身者でも家族がいる人はこういう切実さは判らないようですし
既婚者になれば尚更そのようです。

roseさんもブログをされているんですね。
いつかご縁があって拝見出来る日がくる事を楽しみにしています♪
2017/05/19(Fri) 20:09 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック