表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年06月14日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


不思議な夢をみた。
猫を飼う夢

その猫は昔実家で飼っていた茶トラの猫

アパートに越すことになり、飼えなくなった猫を私は外へ出したままこちらへ越してきた。
実家へ戻ったときにその猫を見つけ、やっぱり不憫でアパートへ連れてきてしまいこっそり飼う・・・そんな夢

夢の中で猫においてきたことを謝りつつその毛並みをなでながら
「ホームセンターへ行って、猫用のトイレとカリカリを飼ってこなくっちゃ」と思いながら目が覚めた。

実際、実家に猫がいたのはもう30年も昔のこと

違う猫のほうが私に懐いていたのに、夢に出てきたのは一番初めに飼ったノラの茶トラの猫
それなのに夢に出てきた猫はその当時の面影そのままのフクフクとした姿

何かのメッセージかなと思って夢診断を見てみたら、
女性からの嫉妬や同性のライバル等、あるいは秘密にしなければいけない出来事が降りかかってくること等、あまりよくない暗示・・・らしい。

何処の誰かは知らないがこんな身寄りのないおひとり様に嫉妬するなんてもの好きな人もいるもんだ・・・とも思ってみるけれど、ペット厳禁のアパートで猫を飼う事自体が「秘密なこと」なんだし、そうだからこその暗示なのかな

なにもほっこりした思いの目覚めとは裏腹な夢占いの結果に、何事もなければいいなぁと思ったりする


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック