表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年06月07日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


私が聞いた保険会社は国内の保険会社だったのだけど、コメント欄に「外資系の保険会社だと第三者を受取人にできるところもある」と戴き、調べてみるとどうやら死亡受取人の規定は保険会社で違うらしい。
ただやはり日本の保険会社は親族しかなれないようだ。

父の入っている保険会社では配偶者、2親等内直系親族(祖父母、父母、兄弟姉妹)と甥姪しか指定できない。

その方の保険は第三者でもOKとのことだけれど、同じ外資系でも私の入っている某アヒルの保険は日本の保険会社よりゆるいものの、血族に加えて事実婚(内縁関係)の妻・夫等)、同性パートナーで指定できるのみ
赤の他人の第三者や団体は無理のよう・・・。
同姓パートナーでも良くなったのは昨年の秋だから、つい最近の話
それもそれをきちん証明できると公的な書類が必要なよう
(つまりただの同性友人を受取人にすることは出来ない)

私には内縁の配偶者も同姓のパートナーも縁は無いものだけど、それでもこの先、そうしたおひとり様も増えるのだろうし、もしかしたらコメントを戴いた方の保険のようにOKになる日もそのうち来るのかもしれない

信頼できるFP(ファイナンシャルプランナー)がいると、色々相談に乗ってくれるんだろうけれど、なかなかそう言う人もいないし・・・

今までの保険外交員の当たりの悪さから保険に関することには二の足踏むようになっているんだよなぁ

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
保険の窓口とかで相談してみると良いかもしれないですね。(・・;)

アヒルちゃんの保険はあんまり評判よくないと聞きます。
2017/06/07(Wed) 20:51 | URL  | 花音 #-[ 編集]
花音さんへ
コメントありがとうございます。

問題にしているところはそこじゃないんで・・・(苦笑)
2017/06/07(Wed) 21:02 | URL  | しま子 #-[ 編集]
保険のおばちゃん、ホントイヤですよね。
もう20年近く前になりますが、おばちゃんの無責任さや自分勝手さに嫌気がさし、「返戻金はゼロでいいから解約する」と大見得を切って関係を切りました
(そうしたらアッサリ連絡が来なくなりました…)。まだ若かったので返戻金が戻ってこないのは正直痛かったですが、精神的にラクになったのを思い出しました。それ以来生命保険はなし(独り身でもあるので)、医療保険は都民/県民共済の掛け捨てのみです。結局、現在は医療保険もやめてしまいましたが。

しま子さんのご事情が分からないので何とも言えませんが、少しでも身軽にできるといいですね。
2017/06/08(Thu) 08:06 | URL  | だんぼ #-[ 編集]
だんぼさんへ
おはようございます、コメントありがとうございます。

そうだったんですか~
何処にでもいるんですね、身勝手な保険のおばちゃん
収入に直結するから強引なんでしょうけれど、お客のたるめに全くなって居ないのが現状で
かつ大手保険嫌いを加速させていれば本末転倒ですよね。

保険って難しいから、親切そうに言われると騙されてしまいがちです。
信頼できるFPさんが何処かにいるといいんですが・・・。
2017/06/10(Sat) 08:21 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック