表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年06月26日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク


たまに一緒に無職を経験した友人と会うのだけれど、いつも愚痴が凄い・・・。
話す内容はほぼほぼ100%仕事の愚痴

私もまったく何もないという訳でもなく、自分の実力の無さゆえに苦悩することもあるけれど、前職がアレだったし(苦笑)、何より就活で苦労し続けた中、「救ってもらった」という思いが大きいので、今の会社に対する話は言わないようにしている。

この年になると、採用してくれるところは何かかしら問題があるところばかりで、全てが満足と言うところはないと判っている。
葛藤しながら応募し色んなところで不採用が続く中、1人で生きていかねばならぬ身で真っ暗い闇の中を模索するような日々を経験してからはあの日には戻りたくないという気持ちとそこから脱出できた喜びは今でも忘れる事は出来ない。
愚痴を言えばその感謝の気持ちを忘れかねないからだ。

だけど、その愚痴を言わない分、私は「いい処へ就職した」と思われているらしい・・・(苦笑)
はたからみればそう映るのだろう。

なんだか、難しいな・・・って思ってしまう。

私も前職の時は愚痴が凄かったし、今でも心の傷として残っている。
二度と戻りたくない・・・そう思うから、就活中も同じ業務内容への応募はしなかった。
一方ハードでも自分の希望する同じ業種と業務内容にこだわり、再就職を勝ち取った彼女だけれど、そんなに愚痴が多いなら違う道を選んだ方が愚痴も少なく心の平安の為にも良かったんじゃないかと思えてしまう。

だけど、それは言えない。
それはとうの昔に言っている言葉だから。

たぶん私と彼女の違いは、「救ってもらった」と思う私と、「自分で選んだ」という彼女の差

「倒れるまで我慢したから私の方が苦労している」と言われたけれど、この感情の違いを感じるたびに本当に苦労したのはどっちなのだろうと今でも思ったりする。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
いつもしまこさんのブログ楽しく拝見しています。
共感する部分もたくさんあり、非常に参考にさせていただいております。

ただこちらの友人の件、少し気になったので失礼ながらコメントさせていただきます。

しまこさんもご存知のように、会社や社会生活って
1度軌道に乗らない限りなかなか難しいですし、むしろ倒産等
レールから外れてしまうと色々思うことはあると思います。

どこに重点を置くかではないでしょうか…

相手の友人の忍耐力がないわけではなく、価値観の違いのように感じます。

しまこさんは、現在の職場の悪口を言わない。救ってもらったから。
それは素晴らしいことだと思います。

私事で恐縮ですが、私はしまこさんのように元彼の愚痴は言いません。
色々トラブルがあり、別れましたが
愛していたし、楽しかった思い出もあります。
災いもたくさんありましたが、こちらも愛した責任から悪口は言いたくありません。

ですが、職場の悪口は言う時もあります。

人それぞれ、割り切れる場所って異なると思います。
失礼ながら意見させていただきました。

色々大変だと存じますが、お互い頑張りましょうね。
2017/07/06(Thu) 12:43 | URL  | ころこ #-[ 編集]
ころこ さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

いえいえ、忍耐力がないとは全く思っていませんよ。
そんなに大変なら違う職にすればよかったのに・・・と思ってしまうのです。
大変なことが解っていても前職と同じ仕事を選ぶのですから
彼女の方が忍耐強いと思います。

私は大変だったから二度と戻りたくないと思った。
そういう部分では私の方が忍耐力がないのかもしれませんね。

ころこさんのように別れた彼氏の愚痴を言わないのも立派だと思いますよ。

おっしゃるように職場や恋人関係って、その人それぞれの思いと言うか価値観によるところが多いと思います。
私は彼氏には恩は感じていないけれと、今の会社には恩を感じているから余計にそう思うのでしょう
たぶん私の価値観は「自分かいいように利用された」とか「助けてもらった」とかという事がとても大きく心に残るのだと思います。

まぁ何もないようで色々あるのが人生ですよね。

愚痴でもなんでも自分の中で消化して乗り越えていくしかないんでしょうね。

2017/07/06(Thu) 19:54 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントの返信有難うございました。
こちらからコメントをしておきながら、いま返信をいただいたことに気付きました。大変申し訳ございませんでした。

「自分かいいように利用された」とか「助けてもらった」とかという事がとても大きく心に残るのだとのこと、

私もおんなじです。

私の場合は、それが職場の愚痴になっておりました。。

おっしゃる通り、色々あるのが人生ですね。

前に進むためには、愚痴を言わずに消化しないと…
とずっと思っていましたが、

時には愚痴を言い、言うことで消化し、前に進むことも
必要なのかな…と思っています。

こちらの一方的なコメントでお気を悪くされたら
本当に申し訳ございませんでした。

しまこさんのブログは
色々な思いが伝わりますが、常に温かさを感じます。

しまこさんの日々のお話を、自分に重ねたりして
共感し、勇気づけられております。

ご丁寧に色々有難うございました。
(しまこさんからのご返信を知り、職場の休憩中に
コメントさせていただきました。失礼をお許し下さい)



2017/07/25(Tue) 14:52 | URL  | ころこ #-[ 編集]
ころこさんへ
こんばんわ、ご丁寧にありがとうございます。

こういう思いや意見って人それぞれなので、あまり気になさらないでくださいね^^
私は勝手に自分の思いを公開しているだけなので
違う意見の方がいて当然だと思いますから

過去の乗り越え方とか、現在のストレス回避の方法も個人個人違うと思うので
自分の心が求める方法でいいのではないでしょうか?
これが正解ってものはないと思いますし^^
2017/07/25(Tue) 20:30 | URL  | しま子 #-[ 編集]
返信ありがとうございます。

そうですね!
自分の心の求める方向に…

どの環境にも嫌なことはありますから、
自分のやりやすいようにしていきたいです。
他人に迷惑のかからない範囲で。

お優しいコメントありがとうございました^ ^
引き続きブログ楽しみにさせていただきますね!

暑い日が続きますので、どうぞご自愛ください。
2017/07/26(Wed) 06:47 | URL  | ころこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック