表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年08月22日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


土曜日は恒例の実家へ

お盆休みは雨続きで何も出来なかったのだけれど、雨が降って、お天気になったので、草がぼうぼう
むしってもむしっても追いつかない。
毎週末には45リットルのゴミ袋1~2袋ににギッチリ詰まるくらいに草むしっているのに、どんだけ生えているのやら
隣家は独身の男性なので物凄いことになっている
ウチも草取りしなくてススキが生えたときはヤバって思ったけれど、一般家庭の庭に熊笹が生えているって、ある意味凄い
山に行かなくても笹がみれる家ww

あれくらいに茂ったら、家の中にも日が入らないだろうし、湿気も呼びそうな気がするが・・・
留守かと思えば窓は開いているので在宅のよう
それでも草取りしないのは、もしかしたら「もう手に負えない」と思っているのかな
越境してウチの庭にも侵略してくるので境界線くらい刈って欲しいのだけどねぇ

長雨で腐った百合の花を切り、花が終わったグラジオラスを切り、少しだけ庭木も剪定
ツツジなどは花が終わったすぐ位に剪定しないと、新芽を切ってしまうので翌年に花がつきにくいというけれど、まぁいいや

畑のほうは大きなキュウリが2本とミニトマト
しばらくトマトは買わなくていいかも

摘んだ脇芽をさしているのだけど、赤くなっていないものの、こちらも実がなってきた

が・・・

さすが脇芽
本来、もっと高い位置にあったもののを手折って地面に植えているから、実がなる位置がめっちゃ地面にギリギリで青い実が土に触れそうになっている。このまま大きくなったら腐っちゃう
元気はいいんだけれどねぇ、やっぱり茎は細いかな

去年、そこそこ採れた枝豆は今年は葉ばかりが大きくなってさっぱり実らず
同じ種なのに、不思議~と思っていたら、これは栄養過多の症状らしい
たっぷり牛糞たい肥を入れたのが仇とあっているよう

狭い畑であれもこれもと作ろうとするのがいけないのだろうけれど、栄養が多くて悪いこともあるなんて知らなかった。一つ勉強になったわ。
来年は肥料は入れないでおこうかな

池のほうの雑草も凄いのでむしっていたら、お向かいさんがご飯を持ってきてくれた。
今日は豆ご飯とカレーハンバーグ
立ち話をして、アパートに帰ってから美味しく戴いた。

来週もまた行かなくっちゃ

今度はポテトサラダと言っていたし、来るなら私の分も作っておいてくれるって
草をむしりに行っているのか、ご飯を貰いに行っているのか判らんけれど、私は幸せものだなぁ

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック