表ブログでは言えない四十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年04月18日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


最低賃金を下回る働き方をしていた前職

ほぼ日曜しか休みが無かったので、何処かへ出掛けることも誰かと遊びに行くこともなかった。
友人とも年1回だけ、私の自宅で夜におしゃべりするだけ

そのおかげか服や装飾品はほとんど買う事はなかった。

買う時は、「欲しいから」というより「必要に迫られて」買う。

出来るだけ安いもの優先
質やデザインは2の次
おしゃれとは程遠い生活

今は休日がしっかりと休めることもあり、以前と比べて友人と会う回数も増えてきた。

すると、今まで見ないふりをしていた友人の服や持ち物に目がいくようになってきたから不思議。

「あぁ可愛いな」とか「使い勝手が良さそうだな」とか、目で追ってしまう。

すると、今まで「必要に迫られて」しか買っていなかったものが、「絶対必要じゃないけど欲しい」に替わりつつある。

出不精な私でも出掛けなくても、ネットで検索すれば出てくる。
時には徘徊しているブログに貼り付けられているバーナーに興味をそそるものがあったりする。

安い合皮バックなんてさ、年月が経つとパリパリに剥けてくるんだよ。

そういや元彼のお姉さんがくれたバックも酷かったな。

プレゼントだったからずーっと通勤に使っていたけれど2年くらいで黒い粉が手に付くようになってさ
それが合皮が劣化してはがれてきてたものだと気づいたときはびっくりしたよ。

渡された時はもったいぶって、「しま子ちゃんは知らないだろうけれど、若い人には人気のブランドなのよ」って言われたけれど、2年で剥げる合皮のブランドバックってあまりないような???

まぁ・・・いい思い出です(笑)

やっぱり、フェイクでもしっかりしたレザーか本皮のバックが欲しいな。

今、楽天のポイントを使って買おうか迷っているのがコレ


本皮でこの値段って安いよね??

そしたら今度は色で悩む悩む

あーーでも来月は自動車税と実家の火災保険料の年払い
そして自分の医療保険の年払いがあるんだった・・・。

そしてその2ヶ月後には自動車保険の年払い

そうそう、実家のストーブの件もあった。

ひや~!!

20万30万ってどんどん出て行くよ

バック買っている場合じゃない?

けど欲しいなぁ・・・。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村